日常の延長線上

日々々々(ひよ)がポケモンの構築・考察を記事にするブログです

2月14日に名古屋で行われた第6回微粒オフに出てきました。
クレセリアブロック6-1で予選抜け、決勝トナメ2回戦で負けてベスト8でした。
翌日のニコ生で行われた九尾杯では少し個体を変えて使い、4-3で予選落ちでした。

<構築紹介>
094.png@メガ 臆病CS 祟り目 身代わり 催眠 気合玉
450.png@ラム 腕白HB(九尾では慎重HD) 地震 岩雪崩 地割れ 怠ける
497.png@オボン 臆病HS 蛇睨み 竜波動 めざ岩 リフスト
707.png@残飯 穏やかHD 電磁 身代わり 威張る イカサマ
373.png@メガ 意地HAS 捨て身 身代わり 羽休め 毒々
245.png@ゴツメ 図太HB 眠る 寝言 吠える 熱湯

<構築経緯>
大会で優勝しようと思ったら十数戦を勝っていかなきゃならないが、
そんなことは多少運が良くないと無理だと思ったので、最終的に運に託せるようにクレッフィを採用。
とはいえ運だけで勝てるほど甘くもないので、クレッフィとの並びが良いゲンガー・ボーマンダをメガで採用。
物理受けとしてねむねごスイクンを採用し、威張らなくても勝てるようにする。
残りは対スイクンマンムー+1(特にリザードン)の並びに見た目強いジャローダ。
電気の一貫消しとピクシー対策を兼ね地割れカバルドンを採用した。

<個別紹介>
094.png@メガ 臆病CS 祟り目 身代わり 催眠 気合玉
CSぶっぱ。何も調整してないです。祟り目身代わり確定として、気合玉入れたかったから催眠にした。
微粒オフでは予選で1試合だけ催眠を打ったがその試合は負けた。
気合玉も打つ機会少ないし、やっぱり鬼火祟り目身代わりヘドロ爆弾で良かった気がする。

450.png@ラム 腕白HB(九尾では慎重HD) 地震 岩雪崩 地割れ 怠ける
腕白の方はぶっぱ。慎重の方はH252 A36 D220です(珠ボルトの草結び耐えます)
クレッフィorボルト+ピクシー対策。ラムで威張るを1回回避して地割れで小さくなる無視して落とす。
ボックスにいたのが腕白だったし何も考えずにHBで使ったが、役割対象的に特殊が多かったので、
九尾ではHDで使った。ぶっちゃけどっちでも良い気がする。
アローの鬼火2連で裏の起点にされないように砂ダメ込みほぼ1発で落とせる雪崩採用。
本当は打ち落としたいけど育成した後に覚えないことに気付いた。
D補正かけて全振りすれば珠ボルトの結び耐えるので、
ADぶっぱで砂ダメx2+珠ダメx2+雪崩でボルトとほぼ相打ち出来る。
ボルト対策で考えるならこの調整にした方が良いと思った。どうせ物理受けはスイクンである。

497.png@オボン 臆病HS 蛇睨み 竜波動 めざ岩 リフスト
H実数値で175、S最速でBスイクンの1積み冷凍ビームもオボン込み2耐えするので後出し可能。リフスト2発でスイクンは飛ぶ。
スイクンのKPが高いことから、スイクンに出せて裏にもそこそこ刺さりやすいジャローダは強い気がした。
ボルトのめざ氷2耐えするのは強いんだけど、電磁波→めざ氷x2耐えてる内に2回動かないと駄目、
っていうのはボルト対策としては厳しかった。決勝もそれで負けたので構築的に駄目な感じがした。
その反省を踏まえてカバをHDにしたけど、九尾ではそのままジャローダで相手してたから駄目だった。
最近リザX流行ってることを考えると、リフスト→竜波動でリザXは見れると考えて、
スイクンナットの並びに強く出れるめざ炎の方が良いかもしれない。ただしウルガに薄くなってボルトが厳しくなる。

707.png@残飯 穏やかHD 電磁 身代わり 威張る イカサマ
普通のクレッフィ。クレッフィ同速対決に勝つためにDを1だけSに回した。
電磁波威張るで常にワンチャンを残す。オフでは威張る2回外した

373.png@メガ 意地HAS 捨て身 身代わり 羽休め 毒々
へるぴんさんの調整そのまま。炎技が欲しい。
たまに地震が欲しいけど切る技がない。

245.png@ゴツメ 図太HB 眠る 寝言 吠える 熱湯
いつものねむねごマン。
吠えるの枠を冷凍ビームにするか悩んでたけど、オフでは吠えるのおかげで勝った試合あったので良いと思います。


基本選出はクレッフィorジャローダ+メガどっちか+スイクン。麻痺巻いてメガで叩いてスイクンで詰める。
回復技持ってるのがパーティに3体いて、残飯持ちもいるのでしっかり戦っていけるとは思う。

構築全体で重いのがナットレイ・化身ボルト。炎打点をどっかに入れないと駄目ですねー・・・。
スポンサーサイト
コメント

初めまして、@木魚と申します。
質問ですが、このパーティ、あいてのガブリアスはどう処理なさってましたか?

@木魚 #- | URL
2015/02/26 00:53 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top